赤月の輪

私が主人公になってもいいんすか ?

リリウム感想その1【ネタバレ注意】

Posted by akatsuki_rei on   0 comments   0 trackback

ずっと前から書くつもりだったけど、TRUMPの内容まだ知らない状態でちょっと置いといた。

DVDを買うあと何回も観ました。
物語が重ねる度更に悲しくなる。
永遠がなんというものか、友情の大切さや、生きるのが何というものとか…
色々と頭に入ってしまう。
まだ繭期に拗らせているんじゃないか、私(笑)

テーマをずっと考えたんだけど、ただ自分の意見なので、もしよろしければ先へどぞ!

※リリウムとTRUMPのネタバレがありますので、ご注意を。



【リリーとファルス】

天使と悪魔?という設定とも言えるけど、それはちょっと違うなと思います。

どっちでも罪を背負ってるし、二人とも「純潔」とは言えない。
ファルスはみんなをもて遊びにしたし、リリーの場合はみんなに自殺させた。
どっちの罪が重うのか、それは私流石に判断できない。
確かに言えることは唯一:
リリーとファルスは犯人でもあるし、そして被害者でもある。

二人とも絶望を受けて狂ってしまった。
特にファルス。
3000年前はあんなに純粋だったのになぜかこうなっちゃうんだ。クラウスめ!!!

【クラウス】

TRUMP。真なる吸血種。神なる存在。すべての根源である者。

クラウスは同時に神であり、悪魔である。二つの役をまともに務めた最強なヴァンプ。

でもアランによって隙を開けた。
不老不死でも寂しさを感じられる。
何千年も生き続けても本当に生きることが一度もない。誰でも先に死んでゆくから誰にでも近づくとしない。

アランが言った「今を生きる」さえもできなかったクラウス。
何も望まないなら何も失わない。
それがクラウスの精神を守っただろう。
でもアランはそれを考えずに壊した。

初めて何かを自分のものにしたかったけど、目の前から消えた。
手を届かなかった。
憐れなクラウス。
力があるのに何もできなかった。間に合わなかった。
だからソフィに牙をむけた。
後悔をしないように。
アランの血を受継いた者はアランと同じ様にする。
永遠の友にしてやる。

でもその後クラウスはソフィの前から姿を消した。
何故なんだろう。
永遠の友を欲しがってるなら側に居るはずだろう?
きっとソフィはアランじゃないという事に気づいただろう。
人はそう簡単に替え玉にしやしない。
同じ者じゃないの、ソフィとアラン。
だからクラウスは逃げた。
一緒に居られないのかもしれない。

クラウスだって本当は知ってるはずでしょう?
ソフィはきっと死を望む。
でもアランの面影はソフィに見える限りけして殺そうとしない。
きっと見守っているだろう。何処かで。
リリウムの出来事もクラウスも見ているはず。不老不死の彼にとってそれは面白い事じゃないかと思います。

【アダムとイヴのジレンマ】(じゃないやw)

クラウスは神だとしたら、ソフィはアダムだと想像している。
でも知恵の果実を与えれず、ずっとエデンに閉じ込めさせている。
じゃリリーはイヴ?そうでもないな。

リリーはLilith(リリス)。
コダやじんの聖書の一部に書いてある:
始めの女はイヴじゃない。
それはリリスだった。
アダムと同じように神が土から造り上げて、命の火を与えられた。
でもリリスはアダムに従う事に抵抗して、エデンから追放された。
リリスはその後妖魔の根源と言われた。いつまでもアダムとイヴの後裔を襲ってくるという。

完璧な類比では無いが、似てる部分があります。
リリーはファルスに従えられず、死を選んだけど、死ねなかった。
きっとファルスを憎んだだろう、その直後に。

不老不死はそう簡単に背負おる物ではない。
ソフィもいつまでもクラウスを探し、死を望む。
リリーはどうなるかわからない。ファルスをTRUMPと勘違いしている。ファルスを探すのか?それとも自暴自棄とするか。
時間はいくらでもあるし、リリーの性格も変わって行くと思います。
繰り返されるかな、この最悪の輪廻は。

あくまでリリーを先にクラウスを偶然に見つかればどうなるかちょっと気になるw
TRUMPの正体を知れず彼女がクラウスに会っても何も変わらないだろう。
むしろアイロニーが感じられる。
ソフィは探しても探しても見つけられないもの、リリーが偶然に出逢うなんて。
きっとクラウスはそのアイロニーにも気づけるはず。
想像できるw




ちょっと長かった o_o
これで一旦終了~(笑)
まだまだ感想があるので時間があればまた書きますw
おやすみ~

Post comment

Only the blog author may view the comment.

Trackback

trackbackURL:http://prinnysquad.blog126.fc2.com/tb.php/35-9374c958